ロジクールM705t

 

毎日15時間以上パソコンを使い続ける私にとって、マウスは仕事の効率を左右する超重要なアイテムです。毎日何千回も行われるクリックに耐えてもらわなければなりません。

パソコンを買った時についてくるマウスを使うのもいいですが、毎日使い続けるなら少しだけいいものを選んでみてはいかがでしょうか。

値段が高ければ性能も良くなりますが、私は性能よりも使いやすさ、コスパ、保証で選んでいます。

 

無線マウス「ロジクールM705t」は神がかっている!

私のおすすめする無線マウスは、ロジクールのM705t。

ロジクールM705t1

>>ロジクール 無線マラソンマウス M705t(楽天)

 

手のひらにフィットしやすい形状で使いやすいです。

普段よく使う機能が実装されているので、作業の効率も上がります。

 

サイドボタンで進む・戻るの操作が瞬時で行えたり、左ボタンと右ボタンの間にあるスクロールホイールは上下のスクロール以外にも、左右水平のスクロールができるので、小さな画面で操作している時でも、わざわざスクロールバーを使う必要がありません。

 

ボタン1つで高速スクロールもできるので、縦に長いページもスイスイとスクロールすることができます。

 

ロジクールM705t2

 

無線マウスとは思えないほど反応がいいので、全くストレスを感じることがありません。

こういった機能もさることながら、私がアピールしたいのは次の2点です。

神機ロジクールM705t

ロジクールM705tを神とまで呼んでいる理由はこの2点。

電池寿命が最大約3年!

3年間の無償保証!

これが本当にスゴイ!

 

電池寿命は使い方次第では3年もたないことがありますが、私のロジクールM705tはなんと付属の電池で1年以上使えています。
現在進行形です。

 

使うのは単三電池2個。
マウスの電源は作業中ほぼつけっ放しですし、電源をOFFにせず寝てしまった回数は数え切れません。

これは、一般的な無線マウスの半分以下の電力で操作することができるよう作られているからです。

電池代もかからないし、溜まっていく古い電池の処理も不要、繰り返される電池交換のストレスもありません。

 

ロジクールM705tを使う前は、猛牛っぽいメーカー名の安い無線マウスを使っていました。

電池は1個使うだけでしたが、びっくりするほど頻繁に電池交換をしていました。

そんな経験もあったので、電池交換がいらないロジクールM705tは神の領域に感じるのです。

 

【補足】
猛牛っぽいメーカーのマウスも、いいものを使えばいいでしょうし、WiFiルーターは快適に使えているので、メーカーを批判しているわけではありません。安物のマウスはそれなりにということです。

 

そしてもう1つ。

3年間の無償保証!!

 

マウスは消耗品ですし、当たりハズレがあります。

私の体験上では、1年くらいがちょうど怪しい時期で、おかしくなった時には保証も切れているなんてことが普通にありました。

 

それがロジクールM705tだと3年間の保証が付いています。
※同じロジクールのマウスでも、機種によって電池寿命や保証期間は異なります。

 

マウスを使っているとよく遭遇する不具合として、クリックの反応異常があります。

例えばチャタリングというシングルクリックをしたのに、パソコン内ではダブルクリックとして反応される症状。これは各社のマウスでよく起こります。

左クリックの反応が悪くなり、文章を最初から最後までコピーできなくなる症状もあります。

 

クリックの異常が発生すると、とにかく作業中にイライラすることが多くなります。

私の初代ロジクールM705tでは、左クリックの反応異常が起きました。使い始めて1年くらいの時です。

そこでロジクールのサポートに電話をしたら、数回のメールのやり取りで新しい機体を1個無料で送ってくれました。

 

私の手元にはロジクールM705tが2台あります(^^♪

ロジクールM705t3

初代も異常は起きたものの、まだまだ使おうと思えば使えます。

 

使い始めてすぐなら、メーカー側も異常の原因を調べるために回収したのでしょうが、1年も使って私の手あかがベッタリなマウスなんて必要なかったのでしょう。

神すぎます。
キュンキュン、どきゅーんです。
(惚れたということです(^-^;)

 

ちなみにチャタリングの場合、電池を抜いて調子の悪いボタンを数回長押しすると改善されることがあります。
又は電池を抜いて20回くらいクリック。

これはマウス内に溜まった静電気を抜く方法です。静電気が悪さをすることもあるんです。

 

他にも、USBポートを変更する、USBハブを使わずパソコンのUSBポートを使う、電池交換をしてみる等で対処できることもあります。

もう1台パソコンがあれば、別のパソコンで試してみるとマウスの不具合なのか、パソコン側の不具合なのか判別できます。

 

楽天のコンプモトで買っても大丈夫

初代ロジクールM705tは楽天の「コンプモト」というショップで購入しました。

しかし、通販の場合は保証書に店名などが記載されていないことがよくあります。

ロジクールM705t保証書

 

大丈夫かなぁと不安でしたが、「購入日」、「販売店名」、「製品名」が印字された購入証明をスマホで撮影してメールに添付すればOKでした。

 

購入証明とは、レシート、納品書、発送確認メール等のことで、メールの場合はスクリーンショットをメールに添付することでクリアです。

 

コンプモトからマウスが届いた際、一緒に同梱されていた伝票を残してあったので、

ロジクールM705t購入伝票

ロジクールサポートセンターから指示された通り、空白の保証書、伝票、マウスの電池収納部にあるPIDというコードの画像をメールで送信しました。

 

これで保証申請完了です。数日後に1台新品が届きました。
全て自宅で完結できるのもありがたいですね。

 

保証のやり取りで疑問な点は、メールのやり取りでも丁寧に教えてくれるので心配ありません。

 

流れとしては、ロジクールのサポートページからチャットかメールで相談します。

でもやり方がよく分からなかったので、電話してしまいました。
歓迎されない方法かもしれませんが・・・(^-^;

————————————————
ロジクール
カスタマーリレーションセンター
TEL: 050-3786-2085
月曜~金曜
9:00-19:00
(土曜・日曜・祝日を除く)
————————————————

電話でメアドを伝えて、それからメールでやり取りしました。

 

交換の前に不具合を解消できないか試してほしいことが数点メールで伝えられ、それをしてもダメだったら交換あるいは1個送ってくれます。

 

過去のサポートに対する口コミを見ると、たまに対応の悪い人がいるそうですが、私の担当は丁寧で優しい人でした。問題解決後にアンケートがメールで届くので、高評価で返信しておきました。

アンケートに返信することで、サポートの対応向上にもなるので、皆さんも是非活用して下さい。

 

ロジクールの無線マウスはまだ他にも上位機種やゲーミングマウスもあります。上位機種やゲーミングマウスはやはり機能面の充実や使い心地が良くなりますが、そこまで求めない方はまずM705tから使ってみてはいかがでしょうか。

 

私が買った当時は楽天のコンプモトとうショップが最安だったのですが、今は最安ではありません。

ただ、保証申請に使った伝票の画像を掲載しているので、コンプモトを紹介しておきます。
今は最安ではないのが残念ですが・・・

>>楽天コンプモト

 

電気機器はアマゾンが安いので価格比較もどうぞ。

>>Amazonを見る

 

今日も快適にカチカチしていますよ♪

MANOA