ラップは詰め替えればオシャレに保管できる!!

ラップの箱ってかっこ悪いなぁ・・・
そう、なぜか市販のラップの箱ってカッコ悪いんですよね。
なにかの意図はあるのでしょうが、デザインとしては生活臭がプンプンしています。

デザインが悪くても、使うには問題はありません。
でも、こだわったキッチンにしていたり、新築のお家だったりすると、こういった細かい見た目にも気をつけたいところ。

ideacoラップホルダー1
『イデアコのラップホルダー』
MANOAが欲しい度:2.8点/5点

決してかっこいいとまでは言いませんが、あの極彩色のラップ箱よりオシャレです。これなら、わざわざラップをしまわなくても、出しっぱなしにしておいてもいいですよね。

このラップホルダーにはステンレスの刃も付いています。
ideacoラップホルダー3
市販のラップの中身を取り出して、このホルダーに入れ替えるだけです。

 

しかも、「r22」「r30」はマグネット付き。つまり、冷蔵庫にペタッも可能。
ideacoラップホルダー4.jpg5

 

ideacoラップホルダー4
※rはラップの幅です。22cm×〇〇とか30cm×〇〇

アルミホイルやクッキングシートの入れ替えも可能です。
中身が分かるように、色で使い分けると良さそうですね。
ideacoラップホルダー2
※サイズの確認は必要です。

『イデアコのラップホルダー』はこんな人におすすめです!
  • 市販のラップ箱が気に入らない!
  • ラップを出しっぱなしにできるくらいのデザイン性が欲しい!

昨日までのキッチンと少し雰囲気が変わりますよ。

以上、『イデアコのラップホルダー』でした。