芋けんぴ

 

突然ですが、美味しい芋けんぴって止まらなくなりますよね。
皆さんはどんな味がお好きですか?

私は表面がうっすらと甘く、噛んでいるうちに芋の風味と甘さが口の中に広がる芋けんぴが大好きです。

砂糖の味が強いのも美味しいですが、止まらなくなることはないです。そこそこ食べておしまい。
逆に芋の風味をしっかり感じられる芋けんぴは、ついつい手が伸びてしまいます。

 

でも、袋に入った芋けんぴって減っていくのが目に見えて、思いっきり食べることができなくないですか?

袋入りの芋けんぴは少ない

もっと思いっきり食べ放題感覚でムシャムシャ、ポリポリ食べたい!
無性にそう思う時があります。

 

もちろん味が美味しくなくてはいけません!
そこで見つけたのが「芋屋金次郎」の特撰芋けんぴ

芋屋金次郎の芋けんぴ

箱入りというか缶入りですが、これだけ入っていれば食べ放題ですよね!
1缶で1kg分入っているので、一気に全部食べたら1kg体重増えます(笑)

 

↓Amazonの販売ページ↓
>>Amazonのページを見る

 

「芋屋金次郎」の特撰芋けんぴが美味しい理由

スーパーやコンビニの芋けんぴコーナーで、「シブヤ」と書かれた商品を見たことありませんか?

全国のスーパーやコンビニで販売されている芋けんぴの約半分はこの「シブヤ」の商品です。

シブヤは「澁谷食品株式会社」を含むシブヤグループで、ファンの層がとにかく厚いんです。芋けんぴプロと呼んでもいいくらいの人の中にもシブヤファンは多いそうです。だからシェアが約50%もあるんです。

芋屋金次郎は、その日本一の芋けんぴ生産量を誇る澁谷食品(昭和27年創業)から生まれた洋菓子専門店です。

 

さつまいも畑

芋屋金次郎の芋けんぴは、とにかくこだわりが凄い。

九州や四国の契約農家は350軒にもなるそうで、「シブヤさんはとにかくうるさい」と言っているのだとか(笑)

出荷する際の芋の条件や取り扱いなど、大変厳しい約束があるそうですよ。
だから芋の品質が常に高水準を保たれていて、特別に美味しい芋けんぴが出来上がるんですね。

うるさいと言いながらも同時に、「シブヤに芋を出していると周りからの信頼が得られるんだ」と相思相愛の仲。

 

農家はシブヤのために最高の芋を作る、シブヤは最高の芋を作ってもらうために芋農家で生活できるくらいしっかり買う、このような関係を保っているそうです。

芋屋金次郎の芋けんぴは、芋と油と砂糖だけで作られています。
そのシンプルさゆえに芋の品質が味を左右するんですね。

「芋屋金次郎」の特撰芋けんぴは無添加

芋屋金次郎の芋けんぴ2

最高の芋を活かすためには味付けも大事。
と言っても、使っているのは全て自然素材で無添加です。

揚げる際の油は、最高級のなたね油と米油をブレンドしたオリジナル。

油にもとことんこだわっているからこそ、歯ざわりが良く、油臭さがなく、素材の味が口の中に広がってくるのです。

だから、ついつい「あと1本」が永遠に続いてしまうんですね♪

「芋屋金次郎」の芋けんぴの口コミ

芋けんぴファンの人は、このページを見るまでもなく芋屋金次郎を買っています。ここからは美味しい芋けんぴ探しを始めた人向けに口コミを紹介します。

ナンバー1の芋けんぴ!
色々と食べ比べてきましたが、味、香り、歯ざわり、どれをとってもナンバー1です。本当に美味しいです。自信をもって食べてみる価値ありと断言します。
みんなに奨められる!
澁谷は芋けんぴ業界の中でも最高ブランドと言ってもいいでしょう。本当は直売店で食べたいのですが、そうもいかず通販で買っています。
通販で買っても当然味も最高級で、しかも価格的にもお手頃。もりもりと食べてしまいます。
コアなファンにも初めて食べる人にもみんなにおすすめできます。
世代関係なく美味しい
芋屋金次郎一筋です。孫も喜んで食べています。世代関係なく美味しく味わえる最高の芋けんぴです。
やばい、止まらない!
この芋けんぴ美味しすぎ!やばいです。とにかくうまい。いい表現が見つからない。

↑気に入り過ぎてパニックになってる(笑)

 

こんな口コミもありました。

私には甘いかな。もっと柔らかくて甘みがないのが好きです。

いろんな芋けんぴファンがいて面白いですね♪

 

芋屋金次郎のホームページにも口コミが紹介されています。

  • 今まで食べたなかでダントツ美味しい。
  • 上品な味で凄く美味しい。
  • 芋けんぴでここまで美味しいのは初めて
  • 絶品!!
  • 息子が大好き
  • すっかりはまってしまいました!
  • 食べだしたらとまりません。
  • はまっちゃいますよ!

こんな口コミが載ってます。
ぜひご覧ください。

贈り物にしても大変喜ばれ、貰った人がまた他の人に贈るという「贈り物スパイラル」が始まることもあるのだとか。いつか自分のところにも贈られてきたりするかもしれませんね。

↓Amazonの販売ページ↓
>>Amazonのページを見る

 

直営ショップもあります

芋屋金次郎は直営ショップもあります。芋けんぴ以外にも店舗でしか味わえない芋菓子を販売しています。お近くに行かれる際に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

【日高本店】
高知県高岡郡日高村本郷573-1
TEL:0889-24-7476
営業時間:10:00-19:00
定休日:年中無休(年末年始休業有り)

 

【卸団地店】
高知県高知市南久保14番25号
TEL:088-883-7421
営業時間:10:00-19:00
カフェラストオーダー:18:30
定休日:年中無休(年末年始休業有り)

 

【松山店】
愛媛県松山市桑原5-8-26
TEL:089-915-5535
営業時間:10:00-19:00
定休日:年中無休(年末年始休業有り)

 

【道後店】
愛媛県松山市道後湯之町6-12
TEL:089-915-4421
営業時間
平日:10:00~19:00
土日祝:9:00~21:00
定休日:年中無休(年末年始休業有り)

 

【高松店】
香川県高松市多肥下町1558-1
TEL:087-815-0421
営業時間:10:00-19:00
定休日:年中無休(年末年始休業有り)

 

【日本橋 芋屋金次郎】
東京都中央区日本橋室町2-3-1コレド室町2
1階
TEL:03-3277-6027
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休(コレド室町2に準ずる)

 

店舗情報はホームページを参照しています。
変更になっていることがありますのでご了承下さい。